運勢アップコラム

2016年こそ周りに振り回されずに本当の願いを叶えましょう!

コラム8

2016年こそ、叶いたい願いを明確にしましょう!

2016年は、どうしても叶えたい願い事をひとつに絞りましょう。
あれもこれもと欲張ってしまうと、気持ちが分散してしまうため叶えにくくなってしまいます。

ひとつに絞った方が気持ちが強くなるため、叶えやすくなるでしょう。その際、ハッキリ「どうなりたいか」と願望を明確にすることが大切です。

なんとなく「幸せになりたい」よりも「今年中に結婚したい」など具体的に決めましょう。幸せな自分をイメージしやすくなるため、より達成しやすくなるはずです。

自分の願い事をひとつに決めにくい人は、思いついた順に紙に書き出してみると良いでしょう。具体的に書くことで、自分の気持ちをハッキリさせられます。

そして優先順位をつけていくと、何を自分が本当に望んでいるのかがわかるはず。どうしても外せない願い事を選び、それを胸に強く抱いてください。

周りの人に振り回されずに2016年は直感に従おう

何かに迷った時・判断を迫られた時に自分の直感に従うようにしてください。いつも周りに流される人ほど自分の気持ちがわからなくなるもの。

他人の意見がまるで自分の意見のように錯覚してしまいます。

2016年は人の言葉に振りまわされるのをやめましょう。迷った時には自分の直感で判断してください。

直感は自分の深い意識と繋がっているため、本音が表れやすくなるものです。直感で選んだ選択肢には、必ず「こうなるといいな」と思う気持ちが含まれているはず。

無意識のうちに自分が望む未来に繋がる方を選んでしまうのです。つまり直感に従うことによって、自分が本当に何を求めているのかを知ることができるでしょう。

何かを判断する場面になったら、他人がどう言おうとも自分を信じて判断してください。自分自身と向き合うことができるはずです。

2016年は理想の写真や物に囲まれて過ごそう

2016年は、部屋に欲しい物の写真や「こうなりたい」と思う理想の人物の写真を貼りましょう。雑誌の切り抜きやポスターでもOK。写真がない場合は、夢や目標を文字に書いて貼っても良いでしょう。

これらを毎日眺めたり目に入れたりするうちに、その写真の内容が潜在意識に刷り込まれていきます。

潜在意識に落とし込むと、望むものを引き寄せやすくなるはず。

願望を強くイメージできるようになるため、それを実現しやすくなるでしょう。

理想の人物に近い立ち振る舞いができるようになったり、欲しい物が手に入りやすくなったりします。

なるべく潜在意識に強く刷り込ませるように、なるべく目につきやすいところに貼るのがポイント。

壁やドア、鏡回り、ベッドに横になった時に見える天井など、部屋の中のあらゆる場所に貼ると良いでしょう。