九星気学から2015年下半期の全体運や恋愛運を探っていこう!

e855e60f3c687d96c4059cb1ba435527_s

2015年になってからアッという間ですね。
今年上半期は、あまりツイてなかったなぁ・・・と思っている人でも大丈夫!
2015年下半期の運勢を九星気学で占って、幸せをゲットしませんか?

本命星から2015年の下半期の運勢をみていこう!

「幸運の女神は前髪しかない」という言葉が使われますが、
これはチャンスは一瞬であるという意味で使われます。

運勢が良い時にチャンスを自ら取りに行くという行動を起こせば、それを掴める可能性はグンと高まります。
また、自分の運勢が悪い時期を事前に知れば、充電期間と次の幸運期まで待つなど行動を自分で調整出来るようになります。
事前に運勢を知る事は、あなたの今後に、大いにプラスになるでしょう。

2015年下半期の運勢を九星気学で占って、幸せのチャンスをゲットしましょう!
私達人間は、生まれた時に大気を吸いますが、
その時にどの種類の気(エネルギー)を吸うかによって運命が決まるとされています。
この気ですが、一白、二黒、三碧、四緑、五黄、六白、七赤、八白、九紫に9種類に分けられます。
九星気学とは、どの気を吸ったかにより本命星を導き出し、そこから運勢を探っていくものです。

気学が利用されてきたのは、何と3千年以上も前で、中国から日本では推古天皇の時代に入ってきました。
自然の大気現象と人間の運命のサイクルに基づいて作られた科学的根拠のある占いであるとされ、
江戸時代には何と徳川家康もこの気学を利用して政治を行なっていたとされています。

九星気学はただ占って終わりというものではなく、悪い事を避け、良い結果を引き寄せられる占いです。
そして、自分の本質や運勢、吉方位や凶方位また相性など様々な事がわかります。

こちらで、あなたの本命星を調べて、2015年下半期の運勢を占ってみましょう!
本命星の導き方は、
あなたの西暦を10以下になるまで足し、11からその数を引いた数字が、本命星になります。

【例】1986年生の方の本命星の出し方
1+9+8+6=24 ⇒ 2+4=6 ⇒ 11-6=5 (五黄土星)

本命星とは、一生変わらないものです。
あなたの本命星がわかったら、2015年下半期の全体運、恋愛運、仕事運をくまなくチェックして、運勢のバイオリズムをつかみ幸せをゲットしましょう。

自分の運勢を知り、未来のプランを立て、行動に移せば
あなたが予想していた以上の未来が得られるでしょう。

関連記事はこちら