干支

卯年の2016年の運勢は低調気味。日頃と違う自分を演出しよう!

usagi

全体運

2016年の卯年はあまり好調な年とは言えません。

気が優しい卯年は何よりも相手のことを考えて行動することが多いのが魅力の一つです。

しかし、気をまわし過ぎてストレスを感じてしまうこともあります。

それが顕著になってしまうのは2016年。運気は停滞気味です。

そうはいっても、運気がものすごく悪いというわけではありません。

軽はずみな言動で誰かを傷つけてしまったかも、と思っていても、それを相手は傷つけられたと思わず、自分のことを思って言ってくれたこと、と取り感謝される、ということが多くあるでしょう。

また、運気アップのためにも、違った自分を演出してみたり、時には自由にふるまってみたりするのもいいでしょう。

いきなりガラリと変わるのではなく、少しずつ出してみましょう。

それがストレス解消にもつながりますよ。

 

恋愛運

2016年は精神的な成長を目指しましょう。

そうすることで、異性からの目も変わってきます。

外見を磨くことも大切ですが、より内面を磨く努力をすることで、恋愛運がアップしますよ。

特に後半には素敵な人と出会うチャンスがあるので、見失わずにチェックしましょう。

「この人だ!」と感じた人は卯年にとって、仕事や人付き合いなどにおいてヒントをくれるような大切な人になるかもしれません。

社交性のある卯年はすぐにアプローチをしたくなりますが、ちょっと待ちましょう。

その人に振り向いてもらえるためには、精神面を成長させることが大事です。

相手のことを思いやる気持ち、お互いの立場を尊重する行動などのほか、何かに熱中している、没頭できる趣味がある、といった人間性を高める努力をしましょう。

そのうえで、積極的にアプローチしてみるといいですよ。

 

仕事運

もともとコミュニケーションを取るのが得意で、周囲から好かれるタイプの卯年は周囲からの好感度も高いです。

2016年はより周囲から嫌われないように行動することが必要です。

なぜなら、仕事において失敗をすることが少なくないからです。

しかしその時に仕事仲間とコミュニケーションを取っていれば、その仲間が上手にサポートしてくれるはずです。

そのため、責任を取らされるような大事にはならないでしょう。

また、転職を考えている人は、もう少し辛抱してみましょう。

後半になれば仕事運が徐々にアップするので、やりがいのある仕事が回ってくるかもしれません。

その時には、持ち前のコミュニケーション能力を生かし、仲間と一緒になって仕事を進めるようにすると、期待以上の成果を出すことができるでしょう。